トップページ | 2010年7月 »

2010年5月

2010年5月23日 (日)

汚れが,艶が気になったらメンテナンスをどうぞ!

2010_523_059の日曜日となりました。もうしばらくすると こんな雨が降り続く梅雨に入る訳なのですが,仕事柄 いつも晴れていてほしいと願うのは贅沢なことなのでしょうか?あいにくの天気にも関わらず何人ものオーナーさんにご来店いただきました。

2010_523_0462010_523_044 いつものようにスチームから始めるメンテナンス,タイヤハウスやモールの隙間等手の入らない部分の洗浄を主体に進めていきます。

2010_523_061 ハイブリッドガラスコート施工から初めてのメンテナンスでご来店のこのお車は以前にも紹介いたしました12年前のブジョー407..この輝きは見事というしかありません。 

2010_523_060 メンテナンスが終わり,引き取りの時間になっても止まない雨...来店されたオーナーのNさん,仕上がった愛車に しばし見とれつつ 「外へ出したくないなー..」と一言本音が.. 晴れた日に出来ればよかったのですが,こんな日もあります Nさん本日はありがとうございました。

2010_523_052 さて こちらも初回メンテナンにご来店,クォーツガラスコート施工のラクティスです。施工後 あまり洗車等が出来なかったということですが お車の状態はどうでしょうか?

2010_523_0052010_523_002 久々のアップ画像(10倍)..バンパーに付着した虫の痕です。高速走行が多いのでしょうか?バンパー,ドアミラーに付着していました。

2010_523_0102010_523_012

2010_523_0192010_523_025 これから夏に向けて悩まされる虫の付着ですが,付着したまま放置しておくと そのままシミになって取れなくなってしまいます。コーティングしてあるからと油断しないで下さい,虫の付着や鳥の糞は,塗装に浸透して そのまま取れなくなる場合が多いんです。コーティングの施工してあるお車は,施工していないお車と比べると虫が付着してもかなり楽に取れるのですが,ゴシゴシ擦って無理に取るとボディを傷つけることになります。

上の画像は洗車後の状態,無理に虫を取り除いていません。洗車で残った虫や汚れにはメンテ剤を絞ったタオルに数滴付けて軽く拭くだけで取れるんです。メンテ剤を試していない方は是非試してみて下さいねー!

2010_523_0352010_523_033 ドアノブ下についた水アカ,長い間洗車出来なかったりすると こんな汚れが付着して洗っただけでは取れないようになってしまいます。(この画像も洗車後のものです)

2010_523_0372010_523_039 これも洗車で無理に落とさずとも,メンテ剤をつけて軽く拭くだけでこの通りです。

2010_523_028 そんな風に仕上げていくとコーティング施工時の輝きに簡単に戻ります。コーティング施工車は基本的には洗車(水洗い)で輝きを維持できます。しかし 保管状況や洗車の間隔や方法,走行条件(高速走行が多い等)でお車の状態は大きく変わります。そんな色々な悪条件の中での汚れを洗車時にカバーしてくれるのがメンテナンス剤です。お車の状態に応じてうまく使って下さいね。

「綺麗になるんだー..」とメンテナンス終了の愛車を見ての一言のSさん,ご自分でお手入れ(洗車)が中々出来ない時は何時でもご来店下さい,本日はありがとうございました!

2010年5月22日 (土)

暑さや日焼け対策は断熱フィルムで!

2010_521_057 連日の夏日..今からこの暑さ?先が思いやられます。今年も猛暑なのでしょうか? そんな暑さを防ぐのは やはりこの商品に頼るしかなさそうです。そうです,日焼け原因紫外線99%カットだけではなく,暑さの原因 赤外線も70%カットできる断熱フィルム,まだまだ知られていないECOな商品です。

そんな断熱フィルム&サンシールドフィルム施工はお洒落なこのお車です。

2010_521_0322010_521_033 今回のこのお車,リヤ3面にスモークフィルムが貼ってあったのですが,色も抜けて紫色に変色しているので剥がしての貼りなおしということなのですが..剥がした後に しっかり糊が残るので作業に手間隙がかかってしまいます

2010_521_0412010_521_039 フィルムを貼るために座席を外したり,汚れないようにマスキングしたり色々と大変です

2010_521_0272010_521_052 薄くなったフィルムを剥がして貼りなおすと仕上がりは こんな感じに変わります

2010_521_0282010_521_053 運転席,助手席の透明断熱フィルムは相変わらず貼ってあるのかないのかわかりません?しかし直射日光を受けても暑さを感じない(暑さを防いでくれ)優れものなんですね。それに もしもの事故等でガラスが割れても破片が飛び散らないという安全性もあるんです。

2010_521_0432010_521_045_2 運転席,助手席へのフィルム貼り付けは窓ガラスの透過率70%以上をクリアーしなければなりません。最近のガラスはUVカットが入っており,よく見ると透明ではなくブロンズ色しています。

そんな窓ガラスの透過率は すでに75%,しかし透明断熱フィルムを貼っても1~2%程度落ちるだけなので車検対応,勿論違反になることはありません。 逆に言えば少しでも色の入ったフィルムは運転席,助手席の窓ガラスに貼ることは出来ないということです。

2010_521_0172010_521_062 今回,フロントガラスへはサンシールドフィルムを!これもガラス全体の20%以内に貼らなければ車検が通らないので正確に測っての装着となります

2010_521_066 グラデーションタイプになっているのでガラスと一体化した風に仕上がります。車検ステッカーの移動等見えない苦労もあるんですが..

2010_521_050_3 フロントにサンシールド,運転席 助手席に透明断熱,リヤに15%断熱スモークとフルコースの断熱フィルム施工とにりました。貼ったフィルムが綺麗に貼れていないと折角の愛車も台無し..古くなって色あせたフィルムも貼りなおせばこの通り! お車の雰囲気,高級感も変わり プライバシー性,紫外線 赤外線カットの断熱フィルム,これからの季節に超お勧め商品ですねー!

2010年5月21日 (金)

今日も暑かったですねー...

2010_520_106 気持ちのいい天気になりました。晴れると気温もグングン上昇!東京都内では30.9℃の真夏日..高岡市でも27.5℃の夏日を記録相変わらずの寒暖の差の激しさに悩まされる今年の5月ですが,みなさんの体調はいかがでしょうか?

さて 今日のご紹介は,昨年購入された新型プリウスへのクォーツガラスコートの施工です。

2010_520_0232010_520_029 ご購入から約9ヶ月経過しているので塗装へのキズの付着や傷み見受けられます。そんな塗装の状態をしっかり見るためには この照明類は手放せません。

2010_520_0102010_520_013 照明もそうですが,磨くポリシャーも色々なタイプのものを使い分けます。勿論 塗装の状態にベストマッチするものを選びます。 「良い職人は 良い工具を使う...」 過去にあった某工具メーカーのコマーシャルですが,つくづくその通りなんですね~(俺も職人かー??)。

2010_520_038 磨きあがったボディに いよいよガラスコート剤の塗り込みです。新車..新車以上の輝きとなったボディをガラスコート剤で包み込むんでいきます。

2010_520_0622010_520_057

2010_520_050最後の仕上げは いつもの中赤外線ヒーターによる乾燥作業です。コーティングの乾燥もジックリ時間をかける大切な工程です。

2010_520_090白いボディに映る外の景色,新車の輝きに蘇りましたね。

2010_520_099_2最近 本当によく見かけるこのお車..一際光り輝いているプリウスを見かけたら このステッカーが貼ってないか確認してみて下さいねー。

2010年5月20日 (木)

色々なものに施工可能なんです ガラスコーティングは?

2010_313_137 昨日からの雨も上がり週末に向けては いい天気が望めそうです。

さて 今日のご紹介は 「エッ こんなものにも(失礼..)コーティング??」というこれのご紹介です。

2010_313_0442010_313_052 以前にもご紹介したことがありますが,今回はノーマルな自転車へのコーティング施工です。 いつもお世話になっているSさん,ご長男の中学校ご進学の通学マイカー?への施工のご依頼..綺麗な自転車で元気に通学してほしいとのこと..

2010_313_0732010_313_056 細かい部分が多いので施工には意外と手間隙がかかりますが,念入りに仕上げていきます。

2010_313_1382010_313_139 最近の自転車はライト類もLED使用,自動点灯,点けてもペダルが重くなることもなく..ボディもアルミ使用で軽量化と昔?とは比べ物にならないほど進化しているんで驚きました。 完成した自転車を自宅へ持ち帰ると奥様からは「無駄に綺麗」となんとも複雑な評価とか?? 綺麗になることの喜びと 掛かる費用への板ばさみの奥様の理解を得るのも中々大変なようです??

2010_520_076 さて今度は..更に「エー...」と言われそうなこれは??

2010_520_0732010_520_068  はいゴルフのクラブです。色々なお問合せがありますが,ゴルフクラブへのガラスコート施工は今回が お初!1,3,5番のウッドへの施工です。勿論シャフト部分へも施工します。

2010_520_0712010_520_080

2010_520_074 新品のように光り輝くクラブで「気持ちよくプレー出来そう!」とお客様からの声..お車のコーティングと一緒に依頼された チョット変わったガラスコートの完成でした。 ご自分のゴルフクラブも綺麗にしたいって方は さり気無くご相談下さいねー!

トップページ | 2010年7月 »

MENU

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ